トップ > コース > 小6コース > 小6甲陽学院の算数過去問解説講座

最強塾の授業は

​全て塾長が全問解説しています。

講座概要

最強塾では珍しく、灘中以外に設けている中学校の講座です。阪神間において灘中の次にくる最難関校であり、人気のある伝統校です。

 

ここの算数の問題が非常に難しく、灘中にも負けないほどの難易度があるため、灘コースの生徒よりも学力的に劣る受験生たちをバックアップする必要があるため設けた講座です。

1年かけてゆっくりと甲陽対策できる魅力的な講座です。

基本的には算数のみの授業となります。本番と同じように制限時間を設けて生徒に解かせ、その後に直ぐ解説をスタートする。

 

その繰り返しで、大体1回辺り1日分少々進んで行きます。

 
甲陽コースの生徒の特徴は、算数の成績が不安定な生徒が多く、また基礎がなっていない生徒も多いため、基礎の導入からしっかり教えていく贅沢な授業スタイルとなります。

 

つまり、小5算数で取りこぼしている生徒にとってはぴったりな内容となります。

 

小5算数が悪くても、基礎を忘れていても、公式がどっかへ吹っ飛んでいても、再度丁寧におさらいしますので、とても丁寧な授業内容です。

 

入塾規制はありませんので、普段塾に行っていない生徒でも付いていけるように、ゆっくり解説していきます。(ここが灘コースと大きな違いです)

特徴

甲陽学院中学校の算数 過去問解説講座は、通塾して教室で受講する場合と、Webで授業動画受講ができます。

 

その中で、小5・小6の塾生の皆さんは、テストのやり方や制限時間、準備するもの、トイレなどの注意点は全て映像授業内にて指示していますので、それに従って、まずはテストを受けて下さい。教室では解説授業、Webでは授業動画が始まります。

 

勉強用の大学ノートを準備して、塾長の解説している板書を全て書き写して下さい。

 

図や表、線分図などはできるだけ大きくノートに写しましょう。

 

問題を解説しながら、塾長が正解をどんどん発表していきますので、正解が発表されたらノートに書き写しながら、赤ペンで自己採点してください。

 

小問ごとの得点は、塾長から発表していきますので、丸つけしながらメモしていきましょう。

 

また、全問解説が終了すれば、目標点や合格点なども年度ごとに発表しますので、是非参考にして頑張ってついてきてください。

小5のみなさんは、是非平成6年から徐々に進んで受講してみてください。やがて平成31年のものまで、西大和学園中学校の算数の軌跡を全て経験すれば、西大和学園中学校全体の流れや特徴・傾向など手にとるように分かってくるでしょう。

開講期間

2019年2月〜2019年1月

受講時間

日曜日

午前9時30分〜12時00分

受講資格

受講資格の判定テストは

設けていません。

持ち物

筆記用具
(鉛筆・赤ペン・青ペン・消しゴム)
ノート

受講料

1講義 12,500円 税別

受講までの流れ

通塾にて教室で受講される場合は、まずは入塾前に塾長による無料教育相談(算数)を受けてください。教育相談では、今現在通われているお子さんの直近3ヶ月分の成績表やテストの問題用紙、解答用紙をもとに塾長が合格までの道のりをお伝えしています。その後、教室にてご相談の上、無料体験を受講して下さい。

 

Web受講をご希望の場合は、最強塾の事務局までお問い合わせ下さい。

また過去問シリーズにおいては無料体験がございませんので、平常シリーズ以外の講座より、体験入塾として、無料体験のお申し込みをなさって下さい。1講義は無料で授業動画を受講でき、入塾後にはもう1講義、授業動画を無料体験として受講できます。

ご相談・お問い合わせ

学習や受験に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。

0120184520201902.jpg
塾長教育相談バナー.gif
塾長出張教育相談バナー.gif
最難関中学受験対策の個別指導塾