cherry-blossom_00013.jpg
灘・開成・東海中学 受験算数合格セミナー
名古屋1/29(土)・東京1/30(日)
nadasemi.jpg

保護者の皆さま、初めまして。

最強塾・塾長の西田と申します。

 

最強塾とは、

 

灘中や開成中、東大寺中、甲陽中、洛南中、西大和中、大阪星光中、東海中、麻布中、渋谷幕張中、筑駒中、桜蔭中など、

 

最難関校向けの個別指導と集団授業(少人数制)、Web授業の配信などを積極的に行なっている講師1名だけの個人塾です。
 

最強塾塾長西田理

来年1月に、東海地方・東京並びに首都圏近郊にお住まいの小学生の中で、

東海地方・関東地方から灘中へ受験しようと考えられている、

もしくは灘中受験の可能性をお持ちの、

もしくは灘中とまではいかなくでも将来最難関校を受験する予定である、

現小2・小3・小4・小5生のお子さんをお持ちのご父兄の方を対象とした

灘開成合格セミナーを開催することとなりました。

 

セミナーの内容についてお知らせ致します。

 

・灘中入試問題の分析と傾向

・灘中や開成中へ合格するための勉強方法と勉強量

・お子さんへの指導方法

・最強塾のカリキュラム

 

などです。

 

 

当日は、今年の灘中算数の問題を一問一問分析するだけでなく、

 

小学校低学年からどのような勉強をいつからやればよいのか?

 

灘中に受かる子と落ちる子の間には何か決定的な差があるのか?

 

関東圏と関西圏の違いは何か?

 

スピカのお子さんは灘中に受かりやすいか?

 

偏差値50や60のお子さんが実際にどれくらい灘中の問題で戦えるか?

 

なぜ、塾で成績が上がらないのか?

 

どうすれば成績が上がるのか?

 

子供にどう指導すれば良いのか?

 

灘中・開成中・東海中を目指すにはどうすれば良いのか?

 

何年生からどのような勉強をすれば良いのか?

 

こんな疑問にもズバリとお答する予定ですが、その答えを知りたくありませんか?

 

私の過去数千人を教え指導してきた経験を元に

生徒たちの実際の答案用紙をご覧頂きながら、

また最強塾生の実際の成績の上がり具合のグラフをご覧頂きながら、

非常に詳しく徹底的にお話をしていきたいと考えております。
 

今回のセミナー日時をお知らせします。

名古屋:1月29日(土) 11:00~15:30(10:45開場)
東京:1月30日(日) 11:00~15:30(10:45開場)

※途中、食事休憩30分を含む

※終了時刻は目安となります。延長することもあります。

※セミナー終了後、お子さんの個別相談も賜ることが出来ます。

※ただし、当日は長時間のセミナーとなりますので、小さいお子さま連れはご遠慮下さい。

※小学生のお子さまを連れてのご参加は事前に事務局までご相談下さい。

※当日はマスク着用をお願いします。
 

名古屋会場:灘・東海中受験算数合格セミナー
TKP名古屋伏見ビジネスセンター
東京駅前会場:灘・開成中受験算数合格セミナー
TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター

関西で灘中1位合格をさせたお母さんの体験談や、

東大医学部と京大医学部に現役合格したオンライン最強塾生の体験談など、

 

他では一切聞くことのできないような、

とてもとても貴重なお話なども披露致します。

 

そんなエピソードなどを知っていると知らないとでは、大きく変わると思いませんか?

 

是非、最強塾の名古屋・東京セミナーへご期待下さい。

 

ご参加予約は下記のフォームよりお願い致します。

それでは、今日はこの辺で。

こちらは、お子さんの未来を科学する最強塾です。

2021年 最強塾の合格実績
灘中 7名
開成中 7名
東海中 3名

​他 難関校多数

関西最難関(男子)
灘中学校 東大寺学園中学校 洛南高等学校附属中学校 甲陽学院中学校 大阪星光学院中学校

西大和学園中学校 洛星中学校

関西最難関(女子)
神戸女学院中学部 四天王寺中学校 洛南高等学校附属中学校 西大和学園中学校

関東最難関
開成中学校 麻布中学校 筑波大学附属駒場中学校 武蔵高等学校中学校 桜蔭中学校

東海最難関
東海中学校 海陽中学校 南山中学校

九州最難関
久留米大学附設中学校 ラ・サール中学校(鹿児島県)

難関合格校
愛光中学校 高槻中学校 六甲中学校 帝塚山中学校 清風南海中[スーパー特進] 同志社香里中学校 大阪教育大学附属池田中学校 白陵中学校 須磨学園中学校 土佐中学校 明星中学校 清風中[理III] 金蘭千里中学校


​など

2021年度 最強塾生保護者様からの喜びの声!

【2021年9月23日掲載】夏休みに最強塾のWeb授業を必死に取り組んだ結果はいかに???【Part.1】

皆さん、こんにちは。

 

久しぶりのブログ公開となりますが、皆さんのお子さんの偏差値は順調に上がっているでしょうか?

 

さて、今日のブログは、この夏休み前に最強塾を訪ねてこられ、

 

無料教育相談を経て、最強塾へ入塾し、最強塾のWeb授業を夏休みの間中、

 

朝から夕方まで必死で取り組まれた生徒さんの実例を紹介したいと思います。

 

まずは、実際のお母さんからのメールをご覧下さい。

P1.jpg

このお子さんは、夏休み期間中、大手進学塾の夏期講習にも行かず、

 

ただひたすら最強塾の小5灘開成コース第Ⅰ講座と第Ⅱ講座をやりこまれました。

 

夏休みのオンライン面談(コロナの影響で近郊でも遠方でも関係なく、ご要望があればオンライン面談をしています)をし、

 

灘中を目指したいということでしたので、

 

「では、朝から、夕方の塾が始まるまでの間、ずーっと家に引き篭もって、最強塾のWeb授業を1年分全部見て下さい。」

 

と、私から指示を出しておりました。

 

Web授業の受け方や宿題のやり方などの注意点などの詳細もオンライン面談時に伝えており、

 

私の言った通りに勉強を実行してもらいました。

 

そして、最強塾のWeb授業(小5灘開成コース第Ⅰ・第Ⅱ講座)をやり込んだ結果、

 

算数の偏差値が72へと大躍進!!

 

わずか42日間の夏休みだけで、

 

浜学園でいきなり1位となりました。

 

 

子供って、こんなに可能性あるんですね!

 

このように灘中に行きたくて、もっと算数を強化したいというお悩みを持つ保護者の方は多いのですが、

 

最強塾を選んで、私と無料のオンライン教育相談をし、

 

私から的確な指示を受け、その通りにやるだけで、

 

いきなり大手進学塾のTOPへと躍り出すことが可能になります。

 

今回は、夏休みという有り難い時間を有効に活用し、

 

最強塾のWeb授業で基礎から上位テクニックまでを徹底的に覚えて理解した結果となります。

【2021年9月25日掲載】夏休みに最強塾のWeb授業を必死に取り組んだ結果はいかに???【Part.2】

皆さん、こんにちは。

 

久しぶりのブログ公開となりますが、皆さんのお子さんの偏差値は順調に上がっているでしょうか?

 

さて、今日のブログは、この5月に最強塾を訪ねてこられ、

 

無料教育相談を経て、最強塾へ入塾し、最強塾のWeb授業を夏休みの期間中、

 

朝から夕方まで必死で取り組まれた2人目の生徒さんの実例を紹介したいと思います。

 

まずは、実際のお母さんからのメールをご覧下さい。

P2.jpg

このお子さんは、夏休み期間中、大手進学塾の夏期講習にも行かず、

 

ただひたすら最強塾の小4平常Advanced講座をやりこまれました。

 

5月と夏休み前の2回、

 

オンライン面談(コロナの影響で近場でも遠方でも関係なく、ご要望があればオンライン面談をしています)をし、

 

灘中を目指したいのに最近成績が下がってきており、

 

お母さんが危機感をかなり増していたので、

 

「では、朝から晩までの間、ずーっと家に引き篭もって、最強塾のWeb授業(小4)を1年分全部見て下さい。」

 

と、私から指示を出しておりました。

 

Web授業の受け方や宿題のやり方などの注意点などの詳細もオンライン面談時に伝えており、

 

私の言った通りに勉強を実行してもらいました。

 

そして、最強塾のWeb授業(小4平常Advanced講座)をやり込んだ結果、

 

浜学園の公開テストで算数100点満点へと大躍進!!

 

わずか夏休みの期間中だけで、

 

浜学園でいきなり1位となりました。

 

 

 

子供って、こんなに可能性あるんですね!

 

 

 

このように灘中に行きたいのに、算数の成績が思ったよりも伸びず、

 

むしろ下がり気味というお悩みを持つ保護者の方は多いのですが、

 

最強塾を選んで、私と無料のオンライン教育相談をし、

 

私から的確な指示を受け、その通りにやるだけで、

 

いきなり大手進学塾のTOPへと躍り出すことが可能になります。

 

今回は、夏休みという有り難い時間を有効に活用し、

 

最強塾のWeb授業で中学受験算数の基礎を徹底的に覚えて理解した結果となります。

【2021年9月26日掲載】夏休みに最強塾のWeb授業を必死に取り組んだ結果はいかに???【Part.3】

皆さん、こんにちは。

 

久しぶりのブログ公開となりますが、皆さんのお子さんの偏差値は順調に上がっているでしょうか?

 

さて、今日のブログは、この夏休み真っ只中のお盆前に、

 

突然、大阪梅田の最強塾の教室を訪ねてこられ、

 

無料教育相談を経て、最強塾へ入塾し、最強塾のWeb授業を夏休みの後半からスタートし、

 

朝から夕方まで必死で取り組まれた生徒さんの実例を紹介したいと思います。

 

まずは、実際のお母さんからのメールをご覧下さい。

P3-1.jpg
P3-2.jpg

このお子さんは、普段は大手進学塾のマスターコースと最レを受講しており、

 

夏休みの前半は、大手進学塾の夏期講習に通ってましたが、

 

成績が一向に伸びないという悩みをずーっと抱えていたそうです。

 

宿題をやろうにも、塾で習わなかった問題は解き方すら思い浮かばず、前に進まない。

 

さらに、進学塾のWeb授業を受けるも、先生が変わるとよく分からないことがあるとのこと。

 

そこで、夏休み後半から、

 

ただひたすらに、我武者羅に、

 

最強塾の小6平常カリキュラムと小6最レ第Ⅰ講座と第Ⅱ講座をやりこまれました。

 

朝6時に起きて、夜10時に寝るまで、我武者羅に3つのWeb授業を私に言われた通り、やりこんでもらいました。

 

お盆休み中にオンライン面談(コロナの影響で大阪近郊でも遠方でも関係なく、

ご要望があればオンライン面談をしています)をし、

 

とにかく算数の偏差値を上げて最難関校を何が何でも目指したいということでしたので、

 

「では、朝から、夕方の塾が始まるまでの間、ずーっと家に引き篭もって、最強塾のWeb授業を3つ同時平行で1年分全部見て下さい。」

 

と、私から過激な指示を出しておりました。

 

Web授業の受け方や宿題のやり方などの注意点などの詳細もオンライン面談時に伝えており、

 

私の言った通りに勉強を実行してもらいました。

 

そして、最強塾のWeb授業(小6平常カリキュラムと小6最レ第Ⅰ・第Ⅱ講座)をやり込んだ結果、

 

算数の偏差値が14も上がってしまいました!!

 

わずか10日間だけで!!

 

それまで偏差値54だった浜学園Sクラス級のお子さんが、

 

最強塾のWeb授業を朝から晩まで受講した瞬間に突然変異!

 

算数偏差値54→68

 

たった10日間の出来事でした。

 

私の長年の指導歴の中で、最短最速で偏差値が上がった記録となりました。

 

 

 

子供って、こんなに可能性があるんですね!

 

 

 

このように最難関校に行きたくて、もっと算数を強化したい、算数を強化しなければならない、

 

というお悩みを持つご父兄の方は多いのですが、

 

最強塾を選んで、私と無料のオンライン教育相談をし、

 

私から的確な指示を受け、その通りにやるだけで、

 

いきなり大手進学塾の中で突如としてTOP層へと躍り出すことが可能になります。

 

今回は、夏休みという有り難い時間を有効に活用し、

 

最強塾のWeb授業で受験算数の基礎知識から最上位テクニックまでを徹底的に覚えて理解した結果となります。

【2021年10月9日掲載】最強塾のWeb授業を必死に取り組んだ結果はいかに?【Part.4】

皆さん、こんにちは。

 

秋らしくなってきましたが、お子さんの体調と偏差値は順調でしょうか?

 

さて、今日のブログは、今から約10ヶ月前に、

 

突然、大阪梅田の最強塾の教室を訪ねてこられ、

 

無料教育相談を経て、最強塾へ入塾し、最強塾のWeb授業を去年の年末からスタートし、

 

平常時は週3日、冬休みや春休み、

夏休みなどの長期休暇中は毎日朝から夕方まで必死で取り組まれた生徒さんの実例を紹介したいと思います。

 

まずは、実際のお母さんからのLINEをご覧下さい。

P4.jpg

このお子さんは、小5の冬まで大手進学塾などに通ったことは一切なく、

 

普段は自宅の近所のそろばん塾しか行ったことがありませんでした。

 

もともと中学受験など考えたこともなく、

 

小5の冬まで放課後はお友だちと普通に遊び、

 

夕方帰宅したら学校の宿題をやって、テレビ見て、ゲームして、ご飯食べて、お風呂入って、寝る。

 

という、ごくごく普通の小学生でした。

 

ところが、お友だちが小5の始めから大手進学塾へ通い出し、

 

遊び友達も徐々に減り、寂しくなってきてたそうです。

 

そんな折り、お友だちが中学受験をするという噂を聞き、

 

仲良かったお友だちが中学受験をするのなら、自分もやってみたい!!

 

と、突然お母さんに言い出したのがきっかけです。

 

しかし、中学受験のための、算数や理科、そして国語の勉強は、

 

大手進学塾では小4からスタートしており、時既に遅し。

 

中学受験をしたいと決断した時は、既に小5の終わり。

 

つまり、大手進学塾に通っているお子さんに比べて2年遅れという巨大なハンディキャップ。

 

お母さんは慌ててネットを調べまくって考えたようです。

 

うちの子みたいに、2周遅れの子をまともに受験できるまで引っ張りあげてくれる塾なんてあるものか?

 

2周遅れなので、今さら、大手進学塾に入ったとしても、一番下のクラスに座れるだけで、

 

おそらく授業には全く就いていけないだろう、と考えたそうです。

 

そんな時、ネット検索で最強塾が目に止まり、

 

一縷(いちる)の望みを託して、去年の年末に最強塾を訪問されました。

 

私からはおよそ2時間にも及ぶ無料教育相談をし、

 

今後、算数と理科をどのようにやっていくべきか?

 

どうやらないと間に合わないのか?を事細かに説明致しました。

 

そして、小5の冬から猛特訓が開始。

 

冬休みの期間中、2周遅れを取り戻すために、なんと小5の終わりだというのに、

 

小4平常Advanced講座からするように命じました。

 

毎日、朝から晩まで小4平常Advancedを見ては宿題をやる、の繰り返しでした。

 

3ヶ月ほどで小4平常Advanced講座を終えようかとした時、

 

(まだ1週遅れの状態)

 

私が浜学園の公開学力テストを受けに行くよう指示を出しました。

 

その結果が、こちらです。

hm.jpg

見事に3教科とも、偏差値30台!!

 

最強塾では、小4平常Advanced講座を1年分やっただけ。

 

なんとか、浜学園にも入塾できたようで、もちろん最下位クラスのHでした。

 

浜学園総合順位でも、ビリから数えて130位程度です。

 

ようやく、分数や小数の計算の仕方が分かってきたのかなぁ???という程度でした。

 

ここからは毎月、浜学園の公開学力テストを受けてもらいながら、

 

最強塾では、小5平常カリキュラムと小5灘開成コースの第一講座と第二講座をスタートしました。

 

時既に小6の4月。

 

1年3ヶ月遅れの状態です。

 

浜学園の公開学力テストでは小6のテストを受けなければなりません。

 

が、彼の学力は、まだ小4程度。歯が立つ訳がありませんよね。

hm2.jpg

4月、5月、6月と、3ヶ月間、偏差値30台であったものの、

 

算数の偏差値が44の時が出てきました。

 

これを「学力の芽」と呼びます。

 

つまり、やれば芽が出始めたのです。

 

私はこれを見て、「よし、行ける!」と確信しました。

 

この「学力の芽」が出てくるのは個人差があり、

 

受験勉強をし始めてから3ヵ月後に出る子もいれは、9ヶ月後に出てくる子もいます。

 

この芽が出てくれば、頭が徐々に受験モードへと切り替わってきている証拠なのです。

 

そして、小5平常カリキュラムを7月の段階で終え、

 

8月からは地獄の小5平常カリキュラムの2周目へ突入。

 

本人が一番ツライと思いますが、最強塾はスパルタなので、

 

完璧に理解できるまで前へは進ませません。

 

最強塾では中途半端な状態を完璧になるまで反復練習と凡事徹底により、鍛え上げるのです。

 

8月からの小5平常カリキュラム2周目と小5灘開成コースの2周目をさせることによって得られた

 

最新の浜学園の公開学力テストの成績がこちらです。

hm3.jpg

算数の偏差値 59.9!!

理科の偏差値 60.7!!

 

算数の偏差値の変化:35.6→59.9

 

7月からは、理科の個別指導をスタートさせた結果、

理科の偏差値の変化:30.6→60.7

 

最強ですね!!

 

算数の偏差値が9ヶ月間で24.3UP!

理科は7月から教え始め、3ヶ月間で30.1UP!

 

それでは、最強塾で私の言う通りに勉強を進めた結果、

 

この子がどのように学力が上がっていったのか?その推移を見てみましょう!

hm4.jpg

皆さん、水色(算数)と紫色(理科)のえげつない上がり方をご覧下さい。

 

学力の芽が出てから、ここまでが4ヶ月。

 

最強塾で鍛えれば、2周遅れの子も9ヶ月でここまで成長します。

 

 

 

子供って、こんなに可能性があるんですね!

 

 

受験勉強の基礎として、最強塾で小4平常Advanced講座と小5平常カリキュラムと

 

小5灘開成コースの第一講座と第二講座を順番にこなし、

 

浜学園の小6の公開学力テストの問題に歯が立つようになるまでに8ヶ月を用しました。

 

この8ヶ月は、言わば、修行期間であり、助走期間であります。

 

8ヶ月もの間、助走をしてきたことによって、大きく飛び跳ねることが出来ました。

 

浜学園の生徒たちも、沢山個別指導塾へ通い、家庭教師を雇い、

 

算数と理科を教わってますが、

 

最強塾で鍛えられると、ライバルたちを一瞬でゴボウ抜きにしてしまいます。

 

この子は、既に浜学園の生徒を、算数で2000人をゴボウ抜きにし、

 

理科では2400人をゴボウ抜きにしました。

 

小5の冬まで、受験勉強などしたことがない普通の小学生が最強塾で鍛えられるとこうなります。

 

いきなり大手進学塾の中で突如として上位層へと躍り出すことが可能になります。

 

今回は、最強塾のWeb授業で、

 

最強塾の下げ級制度(飛び級制度の反対)を使って、

 

小4の受験算数からスタートし、受験算数の基礎知識から上位テクニックまでを徹底的に覚えて理解した結果となります。

【2021年11月28日掲載】最強塾のWeb授業を必死に取り組んだ結果はいかに?【Part.5】

hm5.jpg

皆さん、こんにちは。

 

かなり寒くなってきましたが、お子さんは風邪などひかずに勉強を進めておられますか?

 

 

さて、今日のブログは、今から3ヶ月前に、

 

インターネットで最強塾を検索して「ここだ!ここしかない!」と親御さんが感じられ、

 

オンライン無料教育相談の申込みを翌日にしてこられ、

 

私との話し合いを経て、即、最強塾のWeb授業を受講し、

 

3ヶ月間、朝から晩まで鬼のように勉強しまくったお子さんの実例をご紹介したいと思います。

 

 

まずは、実際の浜学園生の成績の順位をご覧下さい。

このお子さんは、上の浜学園公開学力テストの8月の成績表をご覧頂いたとおり、

 

算数の偏差値が44、浜学園内でも下半分の低層域を航行し、

 

5ヶ月後に迫ってきた中学受験が完全に詰んだ状態でした。

 

 

この成績をうけて、お父さんが必死に自宅でインターネットサーフィンをし、

 

どこか、今からでも学力を充分に上げてくれそうな、良い指導をしてくれそうな個別指導塾はないものか?

 

と必死で検索をしたそうです。

 

 

そんな中、たまたま最強塾のホームページが引っ掛かり、中身を熟読されたそうです。

 

そして、私が今まで書き溜めてきたホームページの文章やブログを読まれたそうで、

 

「この先生なら自信をもっているので、一度、無料相談してみよう!」と考えられたそうです。

 

 

翌日には、最強塾の事務局へオンライン無料教育相談の枠を抑えることにし、

 

その週末に私とオンライン面談することとなりました。

 

 

お話を聞いてみると、成績は低いが希望だけは高い、という状態であることが分かり、

 

過去の状態もよく聞いてから、私が今後の5ヶ月間に何をすべきなのか?を瞬時に指示を出しました。

 

私の言った通りに勉強をやるのであれば、まだ可能性はありますよ、と。

 

 

約1時間40分もの間、受験のこと全般や算数と理科の勉強方法、

 

成績の上げ方と勉強の仕方、Web授業と宿題のやり方、丸付けの仕方、テキストへのチェックの仕方などなど、

 

詳細に詳細を重ねて、ありとあらゆることをお父さんに教えて、指示を出しました。

 

 

お父さんは早速、私から指示された通り、

 

・小6平常カリキュラム

 

・小6最レ第Ⅱ講座

 

・小6最レ第Ⅰ講座

 

の勉強をお子さんにさせるようになりました。

 

朝起きて直ぐにやる。

 

学校から帰ってきて直ぐにやる。

 

ご飯食べる・お風呂入る以外は全部やる。

 

起きてから寝るまで最強塾漬けにしてもらいました。

 

 

そして3ヶ月の猛烈な勉強の結果が浜学園の最新の公開学力テストで表れました。

 

再度、掲載しますので、しかとご覧下さい。

hm6.jpg

お子さんの算数の偏差値が44.3であるのを見て、

 

お父さんが大慌てでインターネットサーフィンで検索しまくったのが8月です。

 

浜学園内の算数順位が2030位!

 

そして3ヶ月、目から火花を散らしながら、頭から湯気を出しながら、

 

最強塾Web授業だけに集中し、勉強し続けた結果がこれです。

 

算数偏差値65.3

 

浜学園内順位127位!

 

偏差値上昇 21.0

 

浜学園内順位上昇 1903人(ゴボウ抜き!)

 

お父さん曰く、「これで息子の受験に光が差しました。引き続き受験まで御願いします!」

 

とのことでした。

 

 

さて、皆さんは、たった3ヶ月で浜学園内の偏差値が21.0上がったり、

 

浜学園内の席次が1900位上がったりすることって聞いた事ありませんよね。

 

しかも、小6生の順位ですから、子供たち全員が受験へ向かってラストスパートをかけて

 

猛烈に勉強している子供たちを一気に1900人ゴボウ抜きしている訳です。

 

こんな事はまず常識の範囲内では起こりえないことですし、

 

他の個別指導塾でも、こんな非現実的なことはありえない話しです。

 

ところが、朝から晩まで、他を放り出してでも、最強塾のWeb授業に集中すると、

 

このような非現実的で、非常識な下克上が起きるのです。

 

こんな非現実的で非常識極まりない下克上を現実のものとさせてくれる個別指導塾は

 

世の中に最強塾しかありません。

 

 

ちなみに、このお子さんは、最強塾から遠く離れたところにお住まいのため、

 

通塾が出来ませんので、自宅でWeb授業を受けるよう私が指示しました。

 

こんな感じで、私とオンラインで無料面談することによって、

 

私の指示と指導を受けることができ、

 

その指示通りに動いたお父さんのお子さんは、信じられないような成績を超短期間で獲得できるのです。

 

これが最強塾の成せる技です。

 

他の塾では起こりえない神業です。

 

 

お父さんのみならず、お母さんもお子さんも、笑顔が戻られていて非常に良かったと思います。

 

現在、小4や小5の方で、このお子さんと同じように浜学園内の順位が1000番台や2000番台のお子さんを

 

何とかして100番台へ持ち上げたい場合、ご連絡下さい。

 

そんな非常識なぐらい短期間で爆裂に成績を伸ばしてくれる可能性がある個別指導塾は

 

この世の中に最強塾しかありませんので、ご承知おき下さい。

実際の塾長による解説授業

動画をご覧ください。