トップ > コース > 小6コース > 小6灘中算数過去問解説講座

最強塾の授業は

​全て塾長が全問解説しています。

講座概要

いよいよ受験学年となる小学6年生では、灘中学校の入試に向け、遅かれ早かれ灘中の算数過去問に取り掛かります。

 

灘中の算数とは、近年は毎年のように難易度を増し、満点が全く採れないようになってきた灘中算数。10年前の問題ですら、当時は非常に難しいと感じていたのが今となっては懐かしいほどとなっています。ここ最近は、ひどいぐらいと言っても過言ではないくらいに極めて難しい問題が出題されているのが灘中の算数です。その極めて難しい問題にハマってしまい、ちょっと長い時間考え込んでしまう事が命取りになり兼ねません。それぐらい灘中の算数は難しくなってきました。

 

いったい、灘中の算数はどこまで進化するのか?と期待しておりますが、かたや子供たちのことを考えますと、極めて難しい問題が出題されると目も当てられないほどの点しか得られず、ちょっと可哀想に思ってしまいます。

 

灘中算数はそれぐらい甘くはありませんので、皆さん鉄壁の勉強をしていって下さい。

まずは、そのために灘中の過去問を最強塾で一緒にすべての灘中算数を徹底理解していきましょう。

講座の特徴

この講座は、教室で実際に行われた授業を動画で配信しています。

 

そのため、最強塾へ通うことができない北海道から九州までの方、海外に今おられる方でも、所定のお手続き後、自宅のパソコンやタブレットで、解説授業映像・授業動画をWeb視聴することができます。


これによって、灘中算数に精通したプロ先生の灘中の算数過去問解説の授業を、近くに灘中の算数を解説してくれるプロ家庭教師の先生や個別指導塾の先生、塾の先生がいなくても、最強塾が行なっている灘中の算数過去問、解説授業動画を見るだけで、

​​

  • 灘中入試・算数に必要とされる技術

  • 灘中入試・算数に必要とされる知識

  • 灘中入試・算数に必要とされる公式

  • 灘中入試・算数に必要とされる問題の構成

  • 灘中入試・算数に必要とされる図の書き方

  • 灘中入試・算数に必要とされる問題文の行間の読み方

  • 灘中入試・算数に必要とされる書き出し方

  • 灘中入試・算数に必要とされる傾向

  • 灘中入試・算数に必要とされる難易度

  • 灘中入試・算数に必要とされる時間配分

  • 灘中入試・算数に必要とされる解く順番

など、事細かな内容にまで突っ込んで全てアドバイスもしておりますので、受験生の大きな助けとなります。

この「小6灘中の算数30年過去問解説講座」によって、灘中合格を目指す全国の受験生の地域格差が一気になくなります。

 

それは灘中入試の算数を解き、受験生・小学生にわかりやすく説明ができる講師・先生が実は世の中にそう多くは存在しないからです。

そして先述したように最強塾の「灘中の算数30年過去問解説講座」を自宅のパソコンやタブレットで視聴するだけで、お子さんが「なるほど!」と理解でき、どんどん灘頭脳へと発達していくことができるのがこの講座の狙いです。


解説内容は、各年度1日分ごとに全問解説するため、約1時間~2時間半です。

強烈に濃密な講座となります。

​​​

再三となりますが、必要な時期に灘中の算数30年過去問解説講座さえ受講してしまえば、他の先生や講師の方、家庭教師に灘中の算数・平成の過去問解説を依頼する必要が一切なくなります。

※わかりすく充分な知識や公式や別解を含んで解説できる先生は、そもそもそういません。

それぐらいの強烈な講座となりますので、灘中受験を2020年・2021年に予定している皆さんは、最強塾までお気軽にお問い合わせ下さい。

このWeb授業動画を受講される小5・小6の皆さんは、テストのやり方や制限時間、準備するもの、トイレなどの注意点は全て映像授業内にて指示していますので、それに従って、まずはテストを受けて下さい。

まず、勉強用の大学ノートを準備して、塾長の解説している板書を全て書き写して下さい。

 

図や表、線分図などはできるだけ大きくノートに写しましょう。

 

問題を解説しながら、塾長が正解をどんどん発表していきますので、正解が発表されたらノートに書き写しながら、赤ペンで自己採点してください。

 

小問ごとの得点は、塾長から発表していきますので、丸つけしながらメモしていきましょう。

 

また、全問解説が終了すれば、目標点や合格点なども年度ごとに発表しますので、是非参考にして頑張ってついてきてください。

講座詳細

受講方法
Web受講

受講資格
受講資格の判定テストは、設けていません。

講義内容
平成元年〜平成31年1日目

平成元年〜平成30年2日目

 

受講料
1講義 12,000円 税別

受講までの流れ

通塾にて教室で受講される場合は、まずは入塾前に塾長による無料教育相談(算数)を受けてください。教育相談では、今現在通われているお子さんの直近3ヶ月分の成績表やテストの問題用紙、解答用紙をもとに塾長が合格までの道のりをお伝えしています。その後、教室にてご相談の上、無料体験を受講して下さい。

 

Web受講をご希望の場合は、最強塾の事務局までお問い合わせ下さい。

また過去問シリーズにおいては無料体験がございませんので、平常シリーズ以外の講座より、体験入塾として、無料体験のお申し込みをなさって下さい。1講義は無料で授業動画を受講でき、入塾後にはもう1講義、授業動画を無料体験として受講できます。

ご相談・お問い合わせ

学習や受験に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。

0120184520201902.jpg
塾長教育相談バナー.gif
塾長出張教育相談バナー.gif
最難関中学受験対策の個別指導塾